空から空へ。

2019年 1月3日 

走り初め。

b0099825_18493328.jpg



































みうらじゅん氏 「最後の講義」を見た。


そもそも How to に興味皆無 
誰かの思想とかに まず影響を受けることはない
心のない ひげメガネ48歳 ・・・である筈が

「そもそも 自分なんてない」ほか

あまりに心を揺さぶられる
共感しっぱなしな 名言に打たれて
ふらふら・・・ボーっと

初めてパンチ・ドランカー症状の兆候が
とどのつまり 仏の教え行き付く境地なのか?


ちょうど 
録画したこの番組を見る寸前に
車のBGMが 仕事場の方から借りた 
井上陽水の  Golden Best ~

「夢の中へ」だったのも 必然だったのかな?

♪ 探しものは何ですか?
  見つけにくいものですか?
  カバンの中も つくえの中も
  探したけれど見つからないのに

  まだまだ探す気ですか?
  それより僕と踊りませんか?

・・・・・・・・・・・・・・

みうらじゅん氏は
この曲を「非常に仏教的」と公言し

「自分らしさ」なんてことの無意味さを

「それより僕と踊りませんか?」

これこそが自分をなくすこと(空でもあるね)。

正確には 
自分とは ただまわりの人や環境に
写し出されるものだと。


番組の最後 
色紙に書いた座右の銘?

「人生暇つぶし」

氏の一貫した

「空から出でて 空に帰る」

人が死を恐れず 
死を受け入れるため 諭すための
仏教の教え・真理を

この現代に 今の世の中の人々へ
もっと分かりやすく伝えるように 
体現(大言)者として 
存在しているのではないか?

そんな風に 大袈裟に考えてしまったのは
はたして私だけでは ないと思うのだが・・・。



1月14日(月)

b0099825_18493789.jpg





































まだまだ そんな境地に辿り着けるわけないでしょ。

ただ そうありたいと願う自分が 
今ここに或ることに 気づかされましたね。うん。





# by sohmam | 2019-02-04 19:51 | 思いを… | Trackback | Comments(0)

師走から大寒へ

すっかりご無沙汰!
とはいえ充実した

年末年始の家族との営みを
大寒も48歳の誕生日も(1月15日ね)
とっくに過ぎた 今ここに
恥ずかし気もなくアップするヨロシ!


2018年11月25日(日) ハロウィーン!!

b0099825_14404426.jpg

別段 西洋かぶれでも白黒ネズミランド連れて行け! 
・・・アピールでもなく  

じゃぁ誰にアピール? 女子力を魅せ付ける 
次女チエ(中3)パンプキンケーキを焼いてくれましたぁ!
(大変美味しゅうございました!感謝!!)



2018年12月30日(日)

ムーミン谷ごと移住秒読み?(19年3月開園らしいよ)
宮沢湖畔の温泉施設(きらり別邸)で 1年の世知辛い澱を流し

隣接する北欧系+フィヨルドの恋人(ムンクさん?)+
フィンランド・イズムのショップ立ち並ぶ
これまた渋い新興施設を満喫する ミムラ姉さんと妹ミ―の姉妹だね。

b0099825_14415056.jpg















右 ミムラ:「宮沢湖だから ミッシーがいるのかしら?」
左 ミ― :「ミッシー vs  ミッキー? 夢の(妖精の)国対決ね!」
云ったか云わんか知れんが・・・

b0099825_14420915.jpg





























「北欧の家具(チェア)」って聞くだけで
何となく心惹かれる日本人って さぁ・・・(でも大変カワイイ)

b0099825_14422767.jpg














うら若き女子垂涎の「北欧ブーム」に乗っかる
とはいえ映画 「カモメ食堂」大好きな夫婦にも魅力的な

たぶん あのトーベ・ヤンソンが快諾した ムーミン谷居住区
(北欧の風景に ココ宮沢湖畔が酷似してたらしいよ)
完成の折りには再度来訪誓うも・・・混んでるんだろうなぁ(ハァ)




2019年1月1日 元旦

オクサマの実家品川にて お正月・おせちをいただく。

b0099825_14430971.jpg

















まだ0歳の従妹ちゃん「和瑞(なごみ)」←奥さまの妹の娘ちゃん
「ナッチ―はつむじ風(古っ)」を抱いて 超ご満悦なひげメガネ!








2019年1月4日(金)

オクサマ仕事はじめ 長男・次女は野暮用をいいことに(学校だ!学校!!)
春から静岡県浜松で一人暮らしの 長女カエと二人(仕事はじめ未だな父)
御用達「天目山温泉」へ WIZARDを伴って。

b0099825_14440160.jpg
































アラ・フィフじじいの湯治に 付き合ってくれたJKに対し
道の駅「甲斐大和」 知る人ぞ知る 実は結構お薦め蕎麦屋にて
感謝の 穴子天丼・鶏天丼・一品焼き鳥を馳走して ご機嫌トリ!





1月13日(日) 

なんと! 中学3年間 三年連続「県特選」受賞の快挙!!
次女チエさんが描いた絵が展示された 山梨県立美術館まで

これまた家族総出で 労いの「かっぱ寿司」祝勝会(?)
ツアーオプションに 役得ヤクトクな 男ども(父+長男トモキ)。


b0099825_14445703.jpg


b0099825_14451410.jpg

































  


 































b0099825_14453044.jpg
              

  

















   
















仲が良いのかどうか? はたして・・・

トモキ(長男)+カエ(長女) 年子な兄妹ともども
いよいよ春から大学生(トモキは2年生だね)







1月14日(月)

オクサマお仕事を(お疲れさまです)いいことに
父と子供たち×3名にて 昼飯に庭で寒風BBQはあきらめ

屋内ホットプレート鉄板焼きで舌鼓を打つ体たらく

b0099825_14461449.jpg










 





振り返るにも ほどがあるぜ!  ・・・な
年末年始をここに。



はたして 「ひげメガネとナナハン」
孤独な漢の 年末年始もようは
(毎度マイナス夜明け前から走り行ってますよぉ~っ!)

節分の頃には
アップ出来れば良いかなぁと・・・。
























 







# by sohmam | 2019-01-28 15:49 | 家族と… | Trackback | Comments(0)

世代交代2019

2019年 1月2日

今年ついに! 

年賀状のイラストを 長女カエ(17歳)に担っていただき
先ほど異例の早さで 年賀状アップの感謝!感激!雨あられ!
(まぁ例年の父 1月10日前後アップでしょうか・・・恥笑)

b0099825_12244917.jpg




          




















つうかカエちゃん! 
イラスト超カワイイじゃん!!
(お兄ちゃんは 法に触れるギリギリなほどの デフォルメ?)

春から家を出て 大学生活 一人暮らしだけど
年末師走 山梨へ帰郷の際は必ず
わがやの年賀状作成を任命!(強制確定ね♡)

今年もよろしくお願いいたします!
ひげメガネ家 一同







# by sohmam | 2019-01-02 12:38 | 家族と… | Trackback | Comments(0)

一人暮らしの カリエッティ

12月2日(日)


家族5人そろって 
千葉県鴨川の鏡忍寺まで お墓参りへ。

b0099825_13523525.jpg



























心苦しくも大変申し訳ないことに 
子どもたち初訪、私も僅か3回目の体たらく。(恥謝)
奥様の父方の祖父母と ご先祖様がおられる墓前に報告。
誠に身勝手極まりないが 心持ちスッキリと晴れ渡る思い。




12月3日(月)


いま自らがここにあるのは ご先祖さま方のおかげです
その感謝が伝わったご褒美なのか・・(←随分と都合の良い解釈だな)

b0099825_13524495.jpg


































長女カエ(17歳) 

来春から静岡県の公立大学へ通う(文化芸術大学)
キップを手にしました。


昨年合格~現青春謳歌中な長男トモキの「指定校推薦」とは異なり
倍率3.4倍、しかも県外不利で(もち静岡県在住生徒を優先)
さらに狭くなった門の 面接と小論文を突破して

これからの人生を 自ら切り開くに至りました。
(だって塾も予備校も講習もマジ一切行ってねぇし)


11月中旬・単身 
新幹線で臨んだホテル泊な試験を終えた直後・・・


「面接はご接待だよ!」 

敬愛する みうらじゅんの言葉を授けた 私と奥様に・・


「面接官から笑いを取った!」


悔悟なく嬉しそうに語る君の(奥様談)その姿を想像して 
実は俺 ガッツポーズをしたんだぜ!
(合格を確信したのも勿論 なぜかとても誇らしかった )


ゆうても 高校生活3年間の評定平均値4.7以上で皆勤
演劇部をトコトン! 
酸いも甘いも全うしたうえ(関東大会出場)


英語・数学・漢字 各検定2級を取得する努力家(マジメか!)
父の野放図なボケに 間髪入れず突っ込める対話力
そのうえ家族随一の読書家とあらば 

小論文なんて お茶の子さいさい ざんしょ!

本当に良かった!! 
心よりおめでとうございます。

b0099825_13524070.jpg
















褒めるのが下手な ダメな父親の本音を君に。



頑張ることは 
ちっとも恥ずかしいことじゃない。


誰よりも 人の心の痛みが分かる君は
ましてや 高慢ちきな 自己顕示欲には程遠い
卑賤と人を蔑むこと 微塵も持ち合わせない
謙虚と感謝を体得してる 素敵な女性だから


だからカーネーション・直江さんの歌詞ではなく
あえて 中島みゆきの 歌詞を送りたい。


♪ ファイト!


闘う君の唄を 
闘わない奴等奴が笑うだろう

ファイト!

冷たい水の中を
ふるえながらのぼってゆけ ♬



これからは 
君自身の体験を通した ありのままの言葉で語れる

そんな楽しいことを どうか
たくさん たくさん 見つけて下さい。


春には 山梨の山の上から
茶畑ひろがる 鰻と餃子の街へ

一人暮らしの 
カリエッティへ










 


# by sohmam | 2018-12-24 14:26 | 家族と… | Trackback | Comments(4)

朝から夜。

11月18日(日) 4時50分起床

b0099825_14273507.jpg





























まだ稜線も引けない 電灯に浮かび上がる喫茶シオジの森で(そりゃそうだ)
やがて朝日に色付く だけど今はモノクロームの世界に包まれた湖畔で一人
目を閉じて耳をすまし 缶珈琲のわずかな苦みだけを頼りに
世界にたった一人取り残されたような やっと手に入れた孤独を喫い込む。

b0099825_14273898.jpg

















こうやって何かをリセットしながら また走り出すことの繰り返し。
別段 新しい刺激とか欲望に ハンドルを曲げる気なんて更々・・。

だってコーナーを 的確に安全に素早く走り抜けるにはさ
ハンドルを握る腕に 力なんて込める必要はなくて
ただ下半身が 自然とバイクに寄り添うように反応するから。


考えたり 想像したりすることもなく 
心だけ。 気持ちだけをいつも前に。

あとは謙虚と感謝さえ忘れなければ 
たいていのことは 大丈夫って
思える歳になりました。ハイ。




11月19日(月)9時30分過ぎ。

b0099825_14274221.jpg





























天目山温泉 入浴前の準備運動で 少し汗ばむ程度に。
休日の昼間の奥深い山の渓流の一人っきりのバイクでの温泉。

b0099825_14274567.jpg














TLRの横で落ち葉に寝転んで 枯れ木の枝から覗く空を見上げれば
まだ湯面はこれからだっつうのに 高揚して少しのぼせ気味ですよ。


さぁ! ひとっ風呂浴びに 行きますか。







# by sohmam | 2018-11-19 15:11 | 思いを… | Trackback | Comments(0)

経年劣化フェチ

11月5日(月)

秋待ちわびた 山の色づきへ
フォア連れだって 湯浴みカフェ 
天目山温泉への 平日休暇ショットは無く・・・。

昨日オクサマと買い物へお出かけ前
庭でマイフェイバリット革靴 お手入れショット。

b0099825_16312101.jpg





























はたしてこの こ汚ねぇ紐クツに萌える 私ひげは
ゆえにピカピカ 新品体を成す 工業製品になえる メガネざんす。

b0099825_16312432.jpg
















ホコリ払って OIL塗って ブラシで磨いて ウエスで拭きあげ・・。


左:たぶん15年以上前に友人の引っ越し手伝った際
  捨てるっつうから有り難く頂戴したGTホーキンス(無料)
  主な用途 : Gパンでカジュアルに跨るTLR200とSEROW乗車時

中:たぶん15年以上前に生前実家父親から貰い受けた山靴(無料)
  主な用途:1年に1回あるかないかの完全山登り専用

右:たぶん大袈裟じゃなく25年以上前(四半世紀)上野アメ横で
  当時2万1千円で購入した英国製ワークブーツ
  主な用途 : 革ジャン・革パン時の 完全正装ナナハン専用


もうあれだね。(恥笑)
自称「経年劣化フェチ」象徴する 代表的なマイ・ツールだわマジで。

間違ってもオレ 「ブランド好き」とか「こだわりの強い」とか
ましてや「エンス―」なんぞとは絶対に違うからね。(誰に主張?)


「割と大切に使い古された工業製品や道具」が好きなのよ。
そしてそれを自分で手入れしたりカスタマイズして使うのが大好き。

だから自然と「色褪せた革製品」や「日焼けして色落ちした帆布」
「メッキ剥げ気味・錆び出始めだけど磨き上げられた鉄製品」

・・・そういうのに目がない! カッコイイ!! って思う。

b0099825_16312788.jpg

  




























10月22日(月) 

久しぶり奥多摩周遊ぶっ飛ばして
都民の森駐車場へ向かう風張峠で。

ゆえにこういふ 工業製品
鉄屑キロいくら?号と呼ばれるオートバイに
相も変わらず 乗り続けているみたい。

希少価値とか そんなんじゃないの。
経年劣化のカタマリだからカッコイイ!


そろそろ自分自身が 
経年劣化の領域に突入すれば
(自己嫌悪ばかりな日常だしさ)
少しは好きに なれるんかねぇ・・・。









# by sohmam | 2018-11-05 17:37 | 思いを… | Trackback | Comments(0)

Spike & Me

10月15日(月)

急な朝晩の冷え込みは 紅葉に燃える山々へ
僕のホンダを誘う 高揚に萌える峠カーブへ

b0099825_15291689.jpg


















何か上手いコト云ったようで 
啜る缶カフェインのどや顔は

やっと手に入れたダム湖に注ぐ 
やすらぎのミルクの渦へ

b0099825_15291995.jpg



















忘れたり 思い出したり 
そんな なんでもないコト。

b0099825_15292289.jpg






























トンネル入口で ライトをONにすれば
あららエンジン停止 全てのランプ点灯かなわず。

かえって慌てることもなく 道端にフォアを停め
左サイドカバーを外して シート下の携帯してる管ヒューズ20A
新品に交換すれば

また何事もなかったように走り出す 
47歳の秋を思う。



やべぇ・・・ 
残りストック20A×1本だ。 

ホームセンターついでに 
買っておかなきゃ・・・・。









# by sohmam | 2018-10-15 15:57 | CBに… | Trackback | Comments(0)

Strange Days

10月13日(土)

仕事あがりのち 家族リクエストにお応えして
丸亀製麺のニューカマーに逢いに 津久井まで。

b0099825_14040923.jpg















それはCMで観た 担々うどん 大人の辛味をご所望な子供たち。
とはいえ ちょっとピンボケ酷いけど 何せガラケー10年選手
CASIO EXILIM 5.1 MEGA PIXELS パパはこれが精一杯。

b0099825_14041297.jpg



























大人のタンデムも同様に 
定番と云うか オンリーさんと云うか・・

これまで奥さまの SEROW225WEしか乗ってなかった彼女たち
何を思ったか・・・ 父ちゃんのナナハンタンデム所望著しく

b0099825_14041421.jpg



























すっかり フカフカ座布団シートのホンダでご満悦な 次女チエ。

中学3年受験生な彼女。 
兄姉と同じ高校かと(ならば心配なしと)タカくくって油断する両親を 
どうだとばかり不安に陥いらせる(そうきたか笑) 

まさかの2ランク・アップ 進学高校を希望し 
はたしてどうなることやら?(まぁ自分で決めた方が悔いも残さず笑)
つうか 来週の三者懇談に強制参加の憂き目な 私(他人事笑)


b0099825_14041768.jpg



























もうひと方 高校3年生 大学受験な 長女カエも
タンデムだけに 便乗して 何故か fourデビューを飾ったショット!

b0099825_14042091.jpg




























バリバリ理系 まっしぐらだったハズの彼女ったら(←数Ⅲ履修) 
一時は演劇・将来女優の脇道にも 逸れかけた彼女(←ぷぷぷ笑)
だけどいつも国語がトップの彼女(←文系の方に失礼だろ!)
そのくせ 英検・漢検・数検 2級取得の彼女(←マジメかっ! )
父と同じくして不器用だが 何事も努力だけは怠らない彼女!!

そんな努力のタマなし(レディ)・・じゃなかった 賜物で
最終的には やっぱり芸術系大学を希望したのも束の間
一般だけど国公立の学校推薦を頂戴し 論文と面接で大学受験に臨む
良縁あらば 静岡県浜松の大学へ 単身一人暮らしを所望な彼女!!!

昨年の 長男トモキ大学入学に続き(法政大学~ほぼ皆勤中!)
今年は 娘ちゃん二人が受験に臨むにあたって
まぁ 人生だか大人だかの 岐路に立って おられるのでしょうか。



♪ 昔の出来事が ふいによみがえるように
  ボタンがはずれたままのシャツの そでをじっと見てた
  わずかなやすらぎと ぬくもりの果てに 
  いつも立ち止まってばかりさ

  こんな奇妙な日々に埋もれた 
  ゆううつをシャベルで掘りおこした
  
  きみが目覚めたならすぐに ぼくを思い出してよ
  物語の途中の朝 声をあげて叫びそうになる いつも

  CARNATION : 「 Strange Days 」より


子供たちへ

いつか振り返る日がきて 
きっと安堵や後悔が過ぎる(よぎる)けど  

またすぐ今に立ち向かい 
だけどいつも
明るく楽しく愉快に過ごす(すごす)よう

父さん母さんは 
そう願っています。ウン。


いつでもCBにタンデム~ 
乗せてあげるからさ!







# by sohmam | 2018-10-15 15:26 | 家族と… | Trackback | Comments(2)

東京大学で昆虫標本

9月23日(日)

オクサマと二人 電車にゆられ
中央線水道橋駅下車 ひとけの少ない ビルの谷間を 
日陰を選びながら 仲良くトコトコ歩いて

だけどなぜか緑の多い 不思議と気持ち良い 
アスファルトを抜けて 行ってきました!

東京大学秘蔵コレクション
「 珠玉の昆虫標本 」  

b0099825_16423899.jpg


















30年以上前 ひげメガネ本郷高校時代 
巣鴨駅通学時代の3年間には 
ご近所でありながら 1度も足を運ばなかった

東京大学キャンパスへ

赤門も 安田講堂も 100円ラーメン(当時)も
当時の僕が興味をそそられる術は無く

だけど仕事場も住処も 東京を離れ
山梨の山の上にたたずむ(東京タワーより高い標高340m)
47歳のジジイに至った今 

「無料で入館出来る」「カッコイイ フライヤー」
「男心ときめく昆虫標本」「秘蔵コレクション」

誘惑に負けて(本当はオクサマが行きたいと所望したのに乗った)
タイムスリップしてまいりやした!

b0099825_16424462.jpg

















もう入口からヤバいです!!
この標本展示仕方 ライトアップ!! 

b0099825_16425129.jpg
 
















ミニマムな膨大で貴重な標本群を
子供なんざ全然見えませんっ! って潔いほど
壁一面に高く いっぱいに敷き詰め

b0099825_16425493.jpg

















とても狭い 一部屋だけの展示部屋を 
恐ろしいほど濃密な空間へと 昇華させた素敵!

b0099825_16425784.jpg





























金箔調のポスター・デザインも圧巻で 超カッコイイ!!

b0099825_16430090.jpg

















まるで ユバアバ(湯婆あば)が経営する湯屋の 
地下ボイラー室で勤しむ 釜ジイが石炭くべてんじゃねぇ?


・・・標本展示を充分満喫し

とても緑の濃い 大学キャンパスをそぞろ歩いて
あの安田講堂前 広場の地下にある 
キレイでこざっぱりとした 大学中央食堂にてランチ!

割と大学の「食堂」とかで メシ食うのが好きな私。
なんか甘酸っぱい あの頃の思い出もおかずに・・・

(東京大学卒でもなければ 甘酢あんかけ定食でもないけど)
 唯一おなじ国立大卒 国民の皆様の税金で学業を・・)

まま上野駅に向かって歩き 
お土産に うさぎ屋でどら焼きを買い込んで

御徒町・秋葉原のガード下にある 
日本各地の伝統工芸品店が居並ぶエリアを散策して

緑が濃いっつうより 山そのものに囲まれた
山梨の自宅へ 帰路につきました。






# by sohmam | 2018-09-30 18:06 | よせて… | Trackback | Comments(0)

夏なんです

8月19日(日)

秋の足音が忍び寄る
夏の終わりに。


b0099825_15001254.jpg
ふりかえれば・・・。

昨今の炭酸水(強)ブームにあやかって
庭で獲れた梅の シロップ漬け×2瓶=3カ月ものを 
飲むわ 飲むわ 自家製梅ソーダにして 夏を満喫!

とはいえ 冷蔵庫の場所取って仕方ねぇ
ご迷惑旋盤かけた 奥さまにも散々振る舞い
この異常な猛暑を 何とか楽しみながら乗り切れたかな?

b0099825_15001935.jpg
やっぱり夏まえの話。

長女カエが 夜なべして(涙)
せっせと編んでくれた 
素敵なミサンガを(?) 早速 

今冬に購入した リネンっぽい古着(千円) 
夏用バイクジャケットへカスタマイズ!!

b0099825_15002431.jpg

山吹色のナナハンに跨り
良い頃あいに色褪せた 
純国産レンガ色の帆布バッグと合わせれば
 
まだ誰もいない 天目山温泉へ
涼をとる 一人湯浴みカフェには

くたびれたジジイと  
よれよれのマシンを 際立たせる
とっても素敵なアイテムじゃないですか!!

カエ姉ちゃん!(←大学受験生ね)
どうもありがとう!





# by sohmam | 2018-08-19 15:37 | 思いを… | Trackback | Comments(0)