梅雨の塩梅?

庭の垣根のあいまから。


昨年は 
両手のひらに余るほどの収穫なるも

なぜか? 今年は
両ザル×2 いっぱいの梅が獲れました! 

b0099825_16491784.jpg






























梅酒は子供たちが飲めないので

炭酸水割りを見越して
梅シロップ用×2瓶 
漬けちゃいました。

3か月後の お楽しみです!

ちょーっ! 嬉しい!!





[PR]
# by sohmam | 2018-06-25 17:03 | 思いを… | Trackback | Comments(0)

VIVRE

先日の週末。

家族と丸亀製麺へ タル鶏天を目指して。(恥笑)

b0099825_16035024.jpg






























右 : 知枝(チエ)中学3年生 いよいよ高校受験生。
    突然! 中学入学時から「剣道やる!」周囲を驚かせ(毎度笑)
    そのうえ生徒会の二足の草鞋で駆け抜け続ける彼女。
    
    数日前の地区大会で すり減った草履の底が報われ
    なんと地区大会優勝(←女子全3名で2勝したのよ~)!
    
    ココロヨリ オメデトウ!!!


左下 : 知季(トモキ)大学1年生 中高陸上長距離で鍛えた肉体が
     キャンパスライフに浮かれ すっかりユルボディ気味も(笑) 
     何を血迷ったかワンダーホーゲル部入部! (渡鳥笑)
     
     人生初の学童のバイトで「先生!」と呼ばれ
     しかも小学生と一緒に遊びつつ菓子食ってバイト料頂戴の
     なめきった(悔笑)ラスト・ティーンエイジャー(19歳)
 
     ウラマヤシイゾ コノヤロー!!


左上 : 果枝(カエ)高校3年生 演劇部を全うした大学受験生。
     バリバリ理系だけど 伝家の宝刀は国語と云う
     漢検2級・数検2級(準?)・英検2級のワンダー・ウーマン!(?)

     どうやら希望進路は 国公立の芸術・デザイン系?(マジか?笑)
     学園祭最後の公演では 「月に代わってお仕置きよ!」
     セーラームーンの衣装身に着け 羞恥心の壁を突き崩す!!! 

     ショート・ヘアが オクサマ・クリソツぅ~!


とうさん昔ね。 

「 光あるうちに光の中を歩め 」 って

子育ての親への 
子供のカワイイ時期(幼少期)を一緒に過ごせって
取り戻せない(大人になって)大切な時間を歩めって
その言葉を 切ない気持ちで胸に抱いていたけど

君たちが 中・高・大になっても いまだに
家族全員5人で夕飯を食べる 食べれる今この時が

いちばん楽しいって 
胸を張って云えるぞ。


光ってのはさ 

見ようと望む
自分の心なんだね。








 

[PR]
# by sohmam | 2018-06-11 17:27 | 家族と… | Trackback | Comments(0)

アオハルかよ!

5月21日(月)

なぜか? 平日の 月・火 連休日に
(土日とも仕事ゆえ許せ!)

7時20分過ぎ

パートの奥さまと 
学校の子供たちを(中・高・大学の3名)送り出し

ここ最近お世話になりっぱなし 
手ぬぐい片手の 天目山温泉のいで湯では 
拭いきれない 日常の澱を払いに

革パン+革ジャン+スチールトゥブーツの一張羅に着替え
新緑に映えるホンダフォアに跨って 

甲武トンネル越え わが青春のアルカディアよろしく
都民の森から 奥多摩周遊道路をカッ飛んで 
どれだけ通い詰めたのか? あの柳沢峠を目指す

b0099825_18383961.jpg






























間違いなく ボクのアオハル イチページを飾る
大好きだった 丹波山から柳沢峠までの 曲がり道。

メインハーネスが焼け焦げて モクモク煙を吐いた Z650F
オーバーヒート停止に 渓流の清流をかけて冷やした 650RS
花魁淵下流と知らずテント野営した 泉水谷林道 XLR/CRM-AR

ショートカット・トンネルの施工ラッシュで
走行距離は短く便利に 随分と走り易くなったけど・・・。

「 ふんふふんふふ~んっ♪ 」

渓流に沿って走る 木漏れ日に包まれたカーブを  
軽やかに リズミカルに 気持ちよく曲がり

「 どぉりゃぁぁぁぁ~っ! 」

性能を凌駕する 乗り手の根性一発!
3桁で突っ込める 希少な中速コーナーで
現行インジェクションCB1300×2台をパスすれば

あの頃と変わらない
甘酸っぱいアドレナリンに 出会える素敵。


柳沢峠で富士山を眺め
大菩薩峠登山道入口で涼をとり
天目山温泉には目もくれず(苦笑)

200㎞に満たない逃避行
思い出の絵ハガキに 色を付けるように
自分のルーツの一旦を辿る  








 

[PR]
# by sohmam | 2018-05-21 19:17 | CBに… | Trackback | Comments(2)

おさびし山の熊

5月13日(日)

休日の朝 4時30分起きってば
前夜の仕事あがり 枕元にそっと 

ベットだけど 革ジャン+革パンを畳み置き
まるで遠足前夜の 小学生みたい(恥笑)

久しぶり 喫茶シオジの森へ 
お菓子代500円にも満たない 小銭のポケット
フォアを伴って 缶カフェを煽る 


 b0099825_15160965.jpg




















そういえば 昨夜に

春から大学へ通う 長男トモキが入部した(?)
ワンダーホーゲル部(苦笑) なんと日本百名山!
大菩薩峠にて テント宿泊登山ホーゲル!! でんがな。


最初サークルの集会で 
遅くなる旨 連絡を受けた折・・・

「どうせぇ~ カラオケかぁ~ ボーリングだろっ!
 『喫茶百名山』とか何とかで スウィングしてるぜぇ~!! 」

心のない両親に罵倒されたのも 今は昔。

・・・スマン。 

山だけど海より深く反省。

b0099825_15161459.jpg




























君たちが バーナー・コッヘルで 
さもしい朝飯を ヤローだけで(ぷっぷっぷっ笑) 
むさ苦しく作ってる 同時刻にさ

トウチャン ダム湖で一人

気のみ 気のまま
モーニング・カフェ・ナウ!(古っ!)








[PR]
# by sohmam | 2018-05-13 16:02 | CBに… | Trackback | Comments(0)

春と初夏

4月1日(日)

春の訪れ
裏山の大野貯水池にて 
TLR-200と桜を愛でる。


b0099825_19122934.jpg


b0099825_19123497.jpg

.








































4月29日(日)

初夏の陽気

近所の高台にある公園にて
CB750FOURと新緑を浴びる。

b0099825_19123702.jpg

















暑苦しい ペアスロープの黒革ジャンと
四半世紀以上愛用してる
英国製STEEL TOE ワークブーツを脱ぎ捨て

b0099825_19124174.jpg





























今冬 古着屋で千円で買った
お気に入りのベージュ色 
ライダースジャケット・デヴュー! 
羽織り


15年以上前
友人の引っ越し手伝いで貰い受けた
(・・・捨てるって云うもんで)
赤茶色 G.T HAWKINSを履いて。



素敵なトコに住んでるね オレら。
巡る季節を こんなに感じられるモン。 







[PR]
# by sohmam | 2018-04-29 19:51 | 思いを… | Trackback | Comments(1)

4月の雑感

4月9日(月) 

久しぶりフォアと 天目山温泉で湯浴みカフェをば
途中の山笑う春の訪れに 心癒され
駘蕩と揺れる木漏れ日の湯面に 体満たされ
新緑の眩しい季節 そう遠くもない再訪を誓う
b0099825_17533355.jpg


遡って 3月18日(日)

家族で御殿場まで。 
ずっと来たかった! 念願かなった!! あの場所へ。
b0099825_17534184.jpg


















b0099825_17534986.jpg





























正真正銘! 

ここが工場の入口ってんだから まぁ何て素敵なこと!!
この茅葺屋根の山門も 風に揺れる竹林も
全てはコイツに会うための 食すための道程に過ぎない奇跡!!
b0099825_17534666.jpg














そう御殿場にある「とらや工房」 この工場でしかいただけない
「どら焼き」目当てっんだから まったく素晴らしいじゃないの!

b0099825_17535439.jpg





























工場内の素敵な茶房にて 
美味しいお茶と一緒に「とらや」の小豆と 
生地のハーモニーを満喫し

さらにお土産に 
ドラえもんも羨むほど 
しこたま「どら焼き」買い込んで 
帰路に就く 家族の後ろ姿ね。



4月11日(水)
長女カエ(高3)の所属する 
上野原高校演劇部 新入生歓迎公演のポスターを。


b0099825_17533873.jpg































このポスターを 
寝ないで・・わずか1日で(しかも夜から朝にかけて)
PCで描きあげたカエちゃん!(←今年受験やんけ!!)
(↑ しかもPhotoShop使い! 俺より全然上手だしぃ~)

理系まっしぐらな進路を歩む 
キミの進学・将来を 
とやかく言う野暮は避けたいけど・・・

18年間グラフィックデザイナーを生業にした父は
・・・少しもったいない と思うほどに 

とても素敵なポスターだぞ!!
超カワイイ♡じゃん!!!!!











[PR]
# by sohmam | 2018-04-09 18:48 | 家族と… | Trackback | Comments(2)

春の風が吹き荒れている

3月12日(月)

平日休暇を利用して 
八王子のバイク屋ファーストまで。 

セロー225WEドッグ入り目指し 
甲州街道 大垂水峠を越えるも

途中「山笑う」まで届かずも 
新芽のつぼみ淡白く装う 

「山ほくそ笑む」ほどに 
清々しい陽気の峠道を駆け曲がり。

柏原よしえちゃんばりに(←兄がファンだった) 
春なの~に~♪  ・・・だけど旅愁誘う
この気持ち良さったら

ちょっとヤバいくらい。

b0099825_15010838.jpg

帰宅して フォアに乗り換え 
めいいっぱいシールドを開け放ち

花粉症なんぞ 何処行く風にあおられ
鼻腔をくすぐる カフェインに漂う。

b0099825_15011137.jpg
再度帰宅。
洗濯物を込みに 2Fトモキ部屋から見下ろす
父の青空書斎に鎮座する 愛機 二輪×3台+四輪×1台。

いよいよ春の風吹き荒れる 
季節到来だね。



『 オートバイ 』 vol.001

心に抱く ボルケーノ
あの頃を辿る リハビリ

真っすぐに伸びた 
日差しを抜けて

クラゲよろしく
木漏れ日に 揺られながら

昔のように 
カーブを曲がろう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

吟遊詩人 ひげメガネによる 
初めての ハリケーン ポエマー!

・・・もう怖いもんねぇな(恥笑)







[PR]
# by sohmam | 2018-03-12 15:41 | CBに… | Trackback | Comments(0)

ひな壇まつり

3月3日(土)  ひな祭り

歳の離れた姉(長女)+ 兄×2 +私 =4人兄弟
な・・・ 末っ子の私には 幼少期からずっと
ひな祭りはもちろん 女の子のお祝い事による習慣が無かったの。

b0099825_14414240.jpg

自身が家族を持ち 長男トモキが生まれ 
年子で長女カエが生まれてから 初めてそういふ女子祭事を経験。
3人目に次女チエが生まれ 5人家族うちレディ×3名に及んでは

むしろ民主主義に乗っ取って(笑)
さらに働き方改革の波に乗って(たぶん関係ない) 
結果 女性が優遇視される家族構成と 相成りました。

b0099825_14414241.jpg


3月3日の ひな祭りは 
ゆえに必然のフェスティバル(ちらし押し寿司+唐揚げ+サラダ)

おかげで 黄色い笑い声が絶えない 明るく楽しい団欒に 
心より感謝申し上げますハイ。
b0099825_14414296.jpg




3月5日(月) AM8:30

学校の娘×2たち 仕事のオクサマ~ 与党女性チームを送り出し 
4月からの大学生活前 UPVな(浮かれポンチでババンバン!)
未だご就寝の野党議員トモキを これまた置き去りにして

今年初の 喫茶シオジの森へ(深城ダム駐車場の別称)
やはり野盗偽員ヒゲは ホンダ・フォアを伴って 朝んぽカフェへ。

b0099825_14414904.jpg
やっと 「ひな壇」峠への 来訪かなうも
( ひな壇=松姫・奥多摩柳沢・箱根・伊豆メジャー峠 .etc )

まだまだ日陰に雪残る
セミ・ウエット(=セミ・ドライ?)コーナーに怯えながらも

革ジャン+スチールトゥブーツ+膝パッドの正装で挑む
下半身を積極的に使ったコーナーリングなんぞ 繰り出す始末。

b0099825_14415087.jpg

早めに帰宅して 花粉症の処方箋頂戴に病院へのハズが
嬉しさのあまり 松姫トンネル超え 小菅まで足を延ばし

県道18号 裏サーキット走行距離80㎞・2時間コースへ延長料金。
代償に峠山々でのスギ花粉を いっぱいに吸い込んで無事帰還。
 

あのね。 

峠を走りながら 
カーブを曲がりながら 思ったんだけど。

「 何で俺 バイク乗ってるのかな? 」 

少しわかった気がしたのよ。

風になって 美しい景色に溶け込むとか 
バイクを操る楽しさ マシンとの一体感とか
間違っても そういうんじゃないの。

きっとね。

47歳の乗り手と(オレ) 
44年前式マシンの(750フォア) 

これは間違いなく
「リハビリ」だわ。

俺ら お互いのリハビリのために 
いまだに走ってるんだよ。ウン!そうだ。 

いいこと思いついちゃった。
きっと春だからだね。


















[PR]
# by sohmam | 2018-03-05 15:54 | 家族と… | Trackback | Comments(0)

卒業式×誕生日

2018年3月1日(木)
山梨県立上野原高校 卒業式に臨む

b0099825_21341914.jpg
長男トモキ(知季)18歳 
めでたく高校卒業!

見事「3年間皆勤賞」受賞のガンバリに
「マジメかっ!」父より お祝いの言葉を贈る。

「 あと何度 自分自身 卒業すれば
  本当の自分に 辿り着けるだろう? 」

高校の学年主任方より 
尾崎豊の言葉を頂戴していた模様も・・・

「 REALMAN 彼が僕の中で 目覚める時が やってくるのだろう
  REALMAN 彼が僕の中で 戦う時が やってくるのだろう 
  REALMAN 彼が僕の中で 寝ぼけてる 」

父はCARNATION  直江さんの歌詞を捧げたい!

あまり気張らずに 気楽にね!
心より オメデトウ ゴザイマス!!



b0099825_21342091.jpg
同日 2018年3月1日(木)
長女カエ(果枝)17歳の誕生日

「 17のしゃがれた ブルースを聞きながらぁ~♪ 」

尾崎豊の言葉は知る由もないので・・・

「 これからのことは 想像できない 
  めくるめく日々の 流れにまかせて 遊んで暮らそう! 」 

父はCARNATION  直江さんの歌詞を捧げたい!

あまり頑張り過ぎずに もっと楽しんでね!
心より オメデトウ ゴザイマス!! 


b0099825_21341954.jpg
彼の卒業式 彼女の誕生日

オートバイはあるけど(650RSと同じ年の750FOURだが)
島ではなく山だけどね・・・

「彼のオートバイ 彼女の山」


b0099825_21342577.jpg

17歳の娘の 
誕生日ケーキ・ネームプレートにさ

「ちゃん」を おみまいしたうえ

「ハッピ~バースデ~♪」 
みなで無理やり歌を聞かせ

「ふ~っ」なんつって 
 ロウソクの火を吹き消さしてやりましたよ(笑)


とても幸せな日でした。








[PR]
# by sohmam | 2018-03-01 22:21 | 家族と… | Trackback | Comments(2)

ロートルライアル(47歳と35歳)

2月26日(月)休日

PS4のモンハンワールドが楽しくて仕方がない
ひと時の体たらくにしがみ付く
(↑ とはいえ春からの大学の提出課題も多い)

3月1日の卒業式を目前に控えた
長男トモキを 家に置き去りにして・・・

父は単身 ホンダTLR200を駆り
やっぱり大菩薩峠麓の 天目山温泉へお楽しみ。
b0099825_14440634.jpg
  
開館10時前に着いちゃったっけ 少し上流にある
ゴリゴリに雪の残る渓流で 岩駆け上がりロートルライアルごっこ。
何せコイツも 1983年式の35年前なジジイだかんね。
b0099825_14440660.jpg
実は遡ること3週間前の 2月5日(月)に 
まだハンターじゃなかったトモキと 野郎二人で
やはりココ 天目山温泉にて英気を養っておりましたな。(何の?)

流石の雪深に 4WDスタッドレス ISUZU WIZARD 3200cc
ゴリゴリのSUVで 楽ちん辿り着いてですが・・・。

b0099825_14440607.jpg
そのうえ帰路の道の駅「甲斐大和」にて
何でこんな山の中で? な アナゴ天丼に舌鼓ですよ。
オクサマ娘たち 大変申し訳ありません・・。

b0099825_14440521.jpg
ちなみにその娘たちが 「おい鬼太郎!」バリに 
まるで ねずみ女(そのうえ姉妹)よろしく 
炬燵でまるくなって くつろぐの図。

実はキムタクの映画「無限の住人」撮影スタッフのみ着用の
大変貴重なパーカーであることは たぶん本人たちも知らない。
何せ家族全員分(×5)我が兄より(絵コンテ)頂戴の感謝!  

b0099825_14440654.jpg
しっかし・・・ 私の大好きな一張羅 
44年前式の750フォアも もちろん最高だけど

何だろう・・・。

TLR200ったら 今のオイラには 予想していた以上に楽しい!!

獣道ヨロシク! 
奥深く山林道に分け入れるのは勿論だけど・・・

18歳の時 初めて買った50cc SUZUKI RG50Eで
さんざんぱら 実家所沢と筑波大学を往復した(片道100キロも)
あの頃の記憶が呼び戻されるんだわ。

ゆっくりと流れる景色に(RG最高速55キロ=TLR平均60キロ弱)
まるでチャリンコのような軽快さ。
それでいて単気筒の気持ちよすぎる トットットッ・・・振動。

齢(よわい)47歳にして たかだか単車歴30年にして
大変おこがましいが・・・ 
「原点回帰」って言葉を 思い起こさせるのよ。

あの頃にくらべれば
整備知識も 走行技術も 緊急対処も 何もかも・・・ 
ちったぁ 乗り手もスキルアップしてるハズなんだけど。

どこかで忘れかけてた あの感覚的な何かを
また取り戻せそうな予感がして 
ちょっと甘酸っぱい気持ちが 歯がゆくも嬉しい

このトリコロール・人生ロートルライアルな日々を。











[PR]
# by sohmam | 2018-02-26 15:47 | TLR200に・・・ | Trackback | Comments(0)